メッセージ

今、日本の建築や住環境に関連する仕事のあり方は大きく変わりつつあります。これまで多くの先輩たちが蓄積してきた日本独自の技術や、彼らが造り上げてきた町や建物という大切な財産を活かしながら、みんながより楽しく豊かに暮らせる「場」を実現したり、世界の様々な地域で質の高い建築・住環境づくりに貢献したり、これからは今までできなかった面白い仕事を次々に創り出せる時代です。様々な実践者たちと学生とが集まるHEAD研究会は、まさにそうした新しい時代のど真ん中にいます。大学では出会うことのない人や活動と触れ合い、時代の大きな動きを実感したい皆さんや、時代のど真ん中を一緒になって追求したい皆さん、大歓迎です。是非一緒に考え行動しましょう。
HEAD研究会 副理事長 東京大学教授 松村 秀一

関わり方

U-30会員の関わり方は大きく下記の3パターンに分かれています。

1. HEAD研究会 事務局

建築業界の若手と学生からなるこの組織は、 HEAD研究会は学生事務局を中心に運営管理されています。研究会事務局として、入会希望者や各種問い合わせへの対応から、理事会の議題作成・進行、会員への対応、総会・シンポジウムなど各企画下準備から運営までを行っています。

2. HEAD youth

建築業界の若手と学生からなるこの組織は、若手にだからこそ出来る新企画の提案や、8つのTF間交流となるきっかけ造りを行っています。大学における研究・設計などへの応用や、各業種の社会人の人達を巻き込んだ新企画など、当研究会だからこその関わり方が出来ます。

3. 各TFへの参加

各TFの定例会議・イベント運営などに参加出来ます。学生という肩書きにとらわれず、その業界の先駆者達と意見交換をし、TF内での様々な企画などへ主体的参加をする事で学内だけでは味わえない経験が出来ます。

学生の方々へ

YouTube 公式チャンネル
EVENT CALENDAR on facebook
TF紹介