国際化TF

  • ロゴ

メッセージ

国際化TFでは、日本の建築産業の優れた点を海外に展開できないかというスタンスで、特に気候や文化などの類似点の多いアジアを中心に、国際化に関する検討を行っています。具体的な活動としては、中国などの海外で活躍する方々を招いてご講演いただくなどして情報を収集し、国際化に向けての様々な課題について検討しています。今後は新築だけでなくリノベーションも視野に入れるなど、他のTFに関連する国際的な視点も共有しつつ、活動を広げていく予定です。これらの検討を通じて、日本の現状を見直しつつ、国際化に向けた様々な知識の蓄積につなげることが目標です。
国際化TF委員長 清家剛

今年度の活動内容

【木でつくる懐かしい未来】木材の多様な活用と可能性

「住宅以上、ビルディング未満」木造施設建築の時代へ― HEAD研究会【木造建築連続セミナー】 第四弾の開催が決定しました。住宅着工数の減少する時代 の新しいフィールドの先導的事例から学ぶをテーマにして いる連続セミナーです。 みなさまのご参加お待ちしています! 申し込みはこちら→ https://headbuildertf181107.peatix.com/

木造施設建築セミナーvol.3 「木と建物」北欧を中心とした世界の木造建築

木造施設建築セミナーvol.3 「木と建物」北欧を中心とした世界の木造建築

世界各地で木造建築の可能性が議論され、研究や実践が進んでいます。今回、アアルト大学(フィンランド)で理学博士を 取得し、木質材料がご専門で建築家としても活躍されている鹿児島大学 鷹野敦先生をお招きし、世界の木造建築の最新 動向を交えながら、主に環境的な側面から木造建築についてお話しいただきます。世界はサスティナブルナ社会を目指す 中、都市や建築に課せられた課題は多いです。多くの方にご参加頂き理解を深めたいと思いますので是非ご参加ください。 日時:3月18日(日)15:00~17:00 場所:3331 Arts Chiyoda 1階ラウンジ プレゼンテーション:鷹野敦氏(鹿児島大学) 参加方法:Peatixイベントページにて受付 http://headbuildertfvol3.peatix.com 一般          2,000円 HEAD会員 1,500円 学生             500円

活動実績

国際化TF 定例会議
【日時】2月16日(火)【場所】ArtChiyoda 3331【内容】「木の国際化」について注目を集めている「木」をめぐる国際化木=エネルギーor木=建材 近代以前はどういう割合で使われていたのか?

TF紹介

YouTube 公式チャンネル
EVENT CALENDAR on facebook
TF紹介