「◯◯」の先をつくる

僕たちはどのようにして
新たな価値の可能性を提案しえるのか?

ABOUT


一般社団法人HEAD研究会、
そしてフロンティアTFについて

当研究会は建築にかかわる多様な専門家と次代を担う若者が、21世紀の新たな産業のあり方を探求するべく、この分野において多大な研究業績を重ねて来た東京大学大学院松村秀一教授を中心に結集したコミュニティです。多方面にわたるその活動は「タスクフォース(TF)」と呼ばれる様々な分科会を主体に展開されており、そのひとつが本分科会「フロンティアTF」です。HEAD研究会における「フロンティアTF」 の目的は、大変革期を迎えている建築とその周辺産業の中で、建築に携わる若手や学生にとって、これから先の新しい活躍のフィールドを開拓すること。これからの社会について議論しながら、シンポジウムを開催し、HEAD研究会のフロンティアラインを形成していきます。

SYMPOSIUM SCHEDULE


8/3 mon

「スモールコミュニティ」の先をつくる

- フィルターバブルから考える、スモールコミュニティの限界と可能性 -

Googleの検索結果やFacebookのタイムライン、これらは利用者それぞれに最適化され、私たちはフィルターを通した世界(フィルターバブル)でも活動を余儀なくされています。そして情報空間と並行して、実空間でもNPOや任意団体など多くのコミュニティが生まれています。スモールコミュニティの中にいるのは居心地が良いものです。しかし、大きな社会を動かすためには、スモールコミュニティのスケールを超えていく必要があるのでは、または別のアプローチが必要なのか。「スモールコミュニティの限界と可能性」について、みなさんと一緒に考えていきたいと思っています。

11/15 sun

「地方創生」の先をつくる。

- 地方アクションを通じて考える「地方創生」の先にある未来の地方の姿 -

必要以上に取り上げられる「地方」というワード。そしてそこに取り巻くデザイナーや建築家、起業家やコンサルタント、多くのアクションする人々。さまざまなアクションが行われる反面、違和感を感じたり、疲弊感、危機感をいだいたことはないだろうか?いったい未来の田舎はどこにむかっていくんだろう? 僕たちは今何をつくって何を未来に残そうとしているのだろう? 地域に根づいたアクションをするなかで、だからこそ感じる地方の可能性と限界。地方でアクションを仕掛けるプレイヤーが見てる世界や感じているリアルな声を聞いてみたい。そして「地方創生」の先を考えることで、未来の地方のあり方について考えてみたいと思います。

HEAD FRONTIER MEMBER


     
  • 中村 真広

    株式会社ツクルバ 代表取締役 CCO クリエイティブ・ディレクター

    1984年生まれ。2009年東京工業大学大学院建築学専攻修了。不動産ディベロッパー、展示デザイン業界を経て、実空間と情報空間を横断した場づくりを実践する、場の発明カンパニー「株式会社ツクルバ」を共同創業。オフィス・飲食・住環境などジャンルにとらわれず、想いを繫ぐ場づくりを展開している。


  • 山道 拓人

    ツバメアーキテクツ 代表

    1986年生まれ。東工大大学院博士課程では研究の傍ら、電力の自給自足を目指す建築「環境エネルギーイノベーション棟」のデザインアーキテクトを務める。また2012年には南米チリのELEMENTALに在籍し、国際コンペティション(Tehran Stock Exchange Competition)でグランプリを獲得。地球の裏側を見た後、ツバメアーキテクツを立ち上げ、「カラフルな社会構築」をテーマに現代の空間の追求している。 tbma.jp


  • 古田 琢也

    株式会社トリクミ 代表取締役 / アートディレクター

    1987年鳥取県生まれ。鳥取と東京の2拠点で活動するアートディレクター/クリエイティブディレクター。広告制作会社を経て、2013年より独立。独立後、株式会社ツクルバのパートナーとして、ツクルバのアートディレクターもつとめる。2014年には、地元鳥取の仲間と800人程度の町に地域の人々が集まる地産地消飲食店「地域のだいどころ HOME8823」をOPENさせる。2015年には「株式会社トリクミ」を設立。まちづくりクリエイティブカンパニーとして多岐にわたり活動中。


  • モリジュンヤ

    ライター、編集デザインファーム inquire 代表

    1987年2月生まれ、岐阜県美濃加茂市出身。横浜国立大学経済学部卒業後、『greenz.jp』編集部を経て独立。『THE BRIDGE』『マチノコト』など複数のメディアの運営に携わり、編集デザインファーム inquire を立ち上げる。現在、社会の編集と未来の探求をテーマに、幅広く執筆を行っている。


  • 山本 郁也

    山本郁也事務所 代表 / インフォメーションアーキテクト

    大手ECサイト運営会社やベンチャーキャピタルなどを経て、独立。哲学、建築、編集、デザイン、システム工学など、領域横断的な思索を応用しながら、様々なプロジェクトを手掛けている。受賞歴にグッドデザイン賞、キッズデザイン賞、HCDベストプラクティスアワードなど。イシス編集学校「守」基本コース修了。

OUTLINE


 
住所
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 309

URL
http://www.head-sos.jp/

FAX
03-5816-0302

Email
info@head-sos.jp